REPORTピックアップレポート

No_D なりたいをカタチに、デザインをつなげるヘアサロン

2024.01.22


 

村上駅から徒歩6分のところにあるヘアサロン「No_D」
2022年4月にオープンし、この春で3年目を迎えます。
今回は全国理容競技大会3位の実力のヘアスタイリスト加藤さんにお話を聞いてみました。


 

加藤徳晃(29)
かとうのりあき
趣味:お酒、ラテン音楽
経歴:新潟理美容専門学校→村上市のヘアサロン→No_D
全国理容大会3位



 

Q コンテストの受賞歴があるんですね!しかも全国!


ありがとうございます!

二十歳から挑戦し続けていた、コンテストで5年前に3位に選んでいただきました。
コンテストはさまざまな髪型、色。一般の人から見たら普段の髪型とはかなり変わって見えますが、そこにはたくさんの技術が含まれています。

今はその技術をお客様のヘアスタイルに昇華させています。


Q 初めてのお客様のヘアスタイルを作る時ってどんなことを考えているんですか?


どんな髪型をしてきたのか、自分の髪型への興味をお聞きしたうえで、お客様の求めるスタイルに自分の色を足して、思いをカタチにしています。



 

Q 加藤さんがお店を開いた経緯を教えてください

地元にカッコイイサロンを作りたいという夢があり、去年4月にNo_Dをオープンしました。

立地も母校の村上高校に近く、昔の青春を思い出しますね。


Q えっ、どんな青春を過ごしたんですか?

高校時代にこの理美容業界に憧れ、雑誌やワックスなどを買って、いつか理容師になりたいという夢を膨らませていた日々ですね。

 

Q ぼくの想像していた青春と違いました。笑

あっ、恋愛系ですか?それは数多の数ですね。。

 

Q もういいです。笑

つづいて、お客さんについても聞がせてください。お客様はどんな方が多いですか?


10代から20代の方が中心ですが、幅広い年代のお客様にも来店していただいております



 

Q ホームページを見ると、たくさんメニューがありますね!どんなメニューが人気ですか?


パーマとカラーが特に人気です!

お客様の求めているもの以上を想像しながら仕上がりを意識して創っていますので、お客様には満足いただいております。

 

Q 仕事をする上で楽しみにしていることはありますか?


「今までで1番いい。」と言うお客様の反応を見るたびにやりがいを感じます。




取材を終えて ー

加藤さんはとても優しい人柄の方で、自分の要望を伝えやすいです。

10年以上、ヘアカットをお願いしている加藤さんの大ファンとしては長期で髪のメンテンスをお願いできるお店だと思います。

  • 項目の入力
  • 入力内容の確認
  • 送信完了
  • コメントを書く
  • ハンドルネーム
【注意事項】
*記事に対して相応しくないコメントについては削除対象となる場合がございます。ご了承の程お願いいたします。

この記事を書いた人

イトーリュート

荒川町出身のカメラマン兼フリーライター。趣味は英語、登山、アニメ、ボランティアなど様々。得意の砕けた会話からの対談スタイルで記事をお届けします。

RANKINGピックアップレポート