REPORTピックアップレポート

十輪寺茶や 越後岩船家 十輪寺参道脇で季節ごとの味わいを提供

2023.10.23



村上市大町、メインの通りから小路を入って奥まったところに十輪寺というお寺があります。

小路は元々は十輪寺の参道。参道脇のおだんご屋さんが、十輪寺茶や 越後岩船家(じゅうりんじちゃや えちごいわふねや)さんです。
お店はおだんごが描かれたかわいい暖簾が目印。もともと空き家の町屋だった建物をリノベーションして、2016年にオープンしました。

長年お餅や笹団子などを製造販売してきた、有限会社やまとのうさんが出されているお店だけあって、おだんごそのものの美味しさが際立ちます。

串だんごのタレや餡がかかっていない、お餅のままのところを食べても満足できる美味しさ。ほんのり甘くて、やわらかいけれど歯切れがいい、もちもちとしたおだんごです。



串団子はいつも5種類ほどがショーケースに並びます。

おだんごが並ぶ様子ってどうしてこんなに可愛くてわくわくするのだろう。みたらし、あんこ、味噌、村上茶、季節ごとに、ごまやずんだ餡、桜餅の串だんごが出たりと、どの味を選ぼうか、いつも迷ってしまいます。

どれを食べても美味しいけれど、個人的には味噌だんごが好きです。地元の蔵の熟成味噌を使った自家製だれを塗ってから少し焼いたおだんごは、甘くてしょっぱくて香ばしくてくせになります。
買ってすぐに店内や店頭のベンチで食べられます。



串だんごの他にも、笹だんごや大福も買えます。

笹だんごは新潟土産に。大福も定番商品から季節限定のものまでどれもおすすめですが、春を迎えて苺のシーズンになると店頭に並ぶいちごみるく大福は毎年必ず食べています。
フレッシュな大きな苺にミルク餡が合わさって、甘味のあるおもちが包み込んで美味しい…!小豆餡のいちご大福よりも、断然こちらが好きです。

夏には期間限定で冷たいドリンクもメニューに加わります。越後姫や村上茶などが使われたタピオカドリンクや、村上茶の旨味とほどよい苦味が味わえる冷茶がメニューに加わったりと町屋散策の休憩にもおすすめ。



腹持ちもいいし何よりボリュームたっぷりなので、おだんごや大福、どのタイミングで食べよう、という幸せな悩みをいつも感じつつ、前を通ると誘惑に負けてしまいがち。
でもこんな勝負だったらいつも負けでもいいなと思ってしまいます。

DATA
住所 新潟県村上市大町3-24
電話番号 0254-75-5563
営業時間 9:00〜17:00
休業日 水
駐車場 無し
  • 項目の入力
  • 入力内容の確認
  • 送信完了
  • コメントを書く
  • ハンドルネーム
【注意事項】
*記事に対して相応しくないコメントについては削除対象となる場合がございます。ご了承の程お願いいたします。

この記事を書いた人

松本典子

村上市の小さな宿「よはくや」のオーナー兼フリーライターです。村上生まれ、村上育ち。観光に来た人を連れて行きたくなるお店、ガイドブックに載らないようなお店、ふだんのまちの様子など、地元の目線でお届けします!

この記事を読んだ人はこんな記事を見ています

RANKINGピックアップレポート